« あいさつ | トップページ | ビギナーのネコパンチでも数打てば当たるもんだ »

2012年7月20日 (金)

三谷さんの新作

三谷幸喜監督が、17年ぶりとなる小説「清須会議」(幻冬舎刊)を書き下ろし、自らの脚本・監督で映画化することがこのほど発表された。自身の生誕50周年を記念した「三谷幸喜大感謝祭」のラストを飾る作品で、映画では初の時代劇となるだけに注目を集めそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120627-00000001-eiga-movi

三谷さんの時代劇映画なら「大丈夫っしょ^^」って思える。
観客の心を掴むツボを分かっていそうな感じがする。

そうそう、三谷さんと言えば「新撰組!」だよね^^
あれ面白かったなぁ♪
大河ドラマの堅苦しい感じがなくて、めっちゃ新鮮だった!!

本題とはズレるけど、
清須会議って「柴田勝家や豊臣秀吉達の会議」って事なんだね!!
歴史の成績よくなかったから、全然覚えてなかった^^;

« あいさつ | トップページ | ビギナーのネコパンチでも数打てば当たるもんだ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1722594/46400084

この記事へのトラックバック一覧です: 三谷さんの新作:

« あいさつ | トップページ | ビギナーのネコパンチでも数打てば当たるもんだ »

無料ブログはココログ